楽しくクリックしてます

わしが思うに、「欲求はおのおので違い、持っている苦しいみ、悩み、やってみたいこと、欲しい商品もいろいろある。」が自分の考えです。

俺は、「あんなにいいって思って、急いで買わないとダメだって思ったのに、いざ使ってみるとそうでもない。

おおよその時で、「○○円で食べ放題とかに行った時に、元を取らなきゃということで、原価の高いものをガツガツ食べる。」な想いですよね。

例えば、「カトリック教会の修道女でノーベル平和賞を受賞した、マザーテレサが言った、いまの世の中、人間が人間を見捨てているのよね。親が子を、子が親を、兄が弟を、友が友を、隣人が隣人を。」って感じですよね。

最近は、「得意なことを自慢げにひけらかすのではなく、影からサポートするような姿勢で触れ合うと、歳の離れた部下も言うことを聞くし、なにより育ってくれる。」ということもあります。

もっと話せば、「タイムセールや期間限定セール、店舗の○周年記念とかでの特別価格。」的な感じです。

一般的に、「安くて美味しいものや本来は高いけど、特別安くなっているものが欲しい。」ということも。

想像すると、「思いがけず気になる異性と二人きりになった時を想像して妄想しておくとよい。これは仕事でもいざチャンスが来た時を想像して妄想して準備しておくことと同じシミュレーション。」ということです。

ほとんどの人も、「全く通販をしたことが無いっていう人は少なくなっていると思うし、SNSなんかでも活用してネットが無い世界は考えられない。」という風になると思います。

まさに、「相手の気持ちが分かる人は自分の気持ちも本当の意味で理解してたりする。」となりますよね。