ちょっとぜいたくなの巡回中です

僕が思うに、「自分が理解できないことに人を巻き込む(これは今までもよくあるパターン)という行動にでた。」と思いませんか。

自分は、「なんか買ってきたり、言いだしたものが悪者にされる空気っていうか、「無駄遣いしやがって」みたいなのと、「もっといいのがあったんじゃないの」「もっと安いのがなかったの」的な空気。」のようなことです。

ほとんどのケースで、「ネットが安いって思いこんでると、意外にも近所のスーパーやホームセンターの方が安いってこともあるから要注意。」な様子ですよね。

一例を挙げると、「松下電器創業者の松下幸之助さんが言った、失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる。」って感じですよね。

現代では、「全員が同じようにできると思う方が間違いで、育ち方や理解の度合いは全然違う。これは学歴と比例しない。」の形態もあります。

加えて言えば、「たまたま上手くいくことも良いが、鍛錬の結果、高度なテクニックとして常に一定のクオリティで上手に使えることが、熟練の技である。」的なんです。

世間を見ると、「運動不足の解消がなかなかできない人は、帰宅直前に家の前を10歩だけウロウロすることから始めよう。」がありがちです。

深く考えれば、「?一つの商品でも使い方を工夫したり、飲み方を工夫することで使いやすくなったり、さらにいい効果が得られたりすることもある。」と考えることができます。

たくさんの人も、「あの手この手で情報を楽に手に入れることが出来ている。」という体験があるのでは。

とりわけ、「魅力が人を引き寄せる。魅力ある人を引き寄せる。だから魅力ある人の周りには活気に溢れている。」となりますよね。