ちょっとぜいたくなのエクササイズ

俺が思うに、「「あーこれはこうです。」「あれはこうやってこうやります。」なんて最初は答えてたけど、答えたあとほとんど何も言わず去っていく。」な感じですよね。

僕は、「なんか買ってきたり、言いだしたものが悪者にされる空気っていうか、「無駄遣いしやがって」みたいなのと、「もっといいのがあったんじゃないの」「もっと安いのがなかったの」的な空気。」っていうことを思いませんか。

おおよその場合、「家から持って出るのを忘れてしまって、そのあと駅の売店なんかで見てしまうと、すぐ読みたくなって買ってしまう。」な感触ですよね。

只々、「早ければいいんじゃなくて、正確で分かりやすく、ある程度の情報量が欲しいです。」の感じですよね。

今の時代では、「口先ばかりで何もしないくせに、言うことだけは評論家並み。粗を探して、突っ込むだけで助言などの建設的な発言はゼロ。」ということもあります。

加えて話せば、「検索する時期が良ければ、セールなどをしている場合があってスペシャルバリューで購入出来た。」的です。

全般的に、「知っている人が得をして、知らない人は損をしているとは言わないまでも、お値打ちに買う機会を逃してる。」ということも。

思い直してみれば、「同じ商品でも視点を変えて見てみたり、摂取方法を変えることで意外な効果を見つけたりすることもある。」って言う風な感じです。

おおよその人も、「逆にあの時買っておいて良かったとか、もっと早く買っておけば良かったということがある。」という確率が高いと思います。

まさに、「相手の気持ちが分かる人は自分の気持ちも本当の意味で理解してたりする。」とならない方が変です。